中小消費者金融 審査 甘い

審査の緩い消費者金融

中小消費者金融とヤミ金の違い

審査の甘い中小消費者金融はヤミ金と間違われることが多いですが違います

これは全くの誤解です。

中小消費者金融とヤミ金の違い 法律の有無
中小消費者金融のフリーローンは審査が甘いことで大手消費者金融や銀行カードローンと区別されています。
消費者金融では専業主婦の申込みはできません。
これは収入がある方しか申込めないからです。

しかし、ヤミ金はその法律がありません、したがって審査もないのです。
一応、収入を確認することはありますが、収入証明書なども必要もなく、個人信用情報機関に加盟もしていません。
個人信用情報機関の加盟は義務であり、申込者の情報を共有することになっています。
総量規制をはみ出していないか、延滞をしていないか、他社借入はどの程度なのか、破産を経験していないかなどを審査する上で、信用情報は大切な情報です。

ヤミ金はそのようなことを調べずに、借金整理した方とも平気で、法律無関係で契約をしてくれます。
どんなにお金がない人でもついさっき任意整理などの債務整理をしてきた人もです。
では、中小消費者金融や中堅消費者金融なんかよりも親切。

これが本当のブラックOKの金融業者となりますが、貸す時に法律がないのなら、返済にも法律はありません。
と言うことは、法律内の利息ではなく、ヤミ金独自の法外な金利でも良いということになります。
お金の借入に法律がないということはそういうことです。

中小消費者金融とヤミ金の違い 利息制限法の存在
中小消費者金融では、ブラック対応の金融業者ですが、貸金業法に則り、利息は最高20%です。
これは利息制限法限度の数字で、大手消費者金融では最高18%程度で、平均は17%です。
審査に甘い中小消費者金融の20%は、これ以上は絶対にありません。

しかし、ヤミ金ではそのような法律が関係ないのですから、とんでもない利息になることが多いです。
あるデータでは、真面目にヤミ金に返済をしたのなら、実質年率1000%程度になるとも言われています。
闇金経験者ならわかると思いますが、今日10万円を貸したら、10日後に11万円返せ、これが10日で1割のトイチです。
このようにして、とんでもない返済を迫るのがヤミ金の怖さです。

どうして中小消費者金融とヤミ金が間違われる?
法律に則った中小消費者金融では、担当者の態度が横柄な場合も少なくありません。
ブラック相手にしているからと上から目線であったり、取立も非社会的な方法が横行しているとの口コミもあります。

取立も法律圏内ですが、そのやり方がヤミ金っぽいとの評判で、あそこはヤミ金と言われることが多いのです。
そして、何かと債務整理しかないから、弁護を紹介すると紹介屋の所も確かにあります。
親切なようですが、債務整理の押し売り的な所もあり、そのようなブラックな口コミや噂により、なんとなく中小消費者金融もヤミ金に近い存在と勘違いされることがあるのです。
中小消費者金融とヤミ金のグレイゾーンの金融業者も確認されています。

中小消費者金融と言われるところでは、20%の利息は厳守です
取立に関しては、債務者が悪いので、ブラックで甘い審査で申込み、審査通過後返済しないで、取立が、と言うのは一方的なことです。
中小消費者金融の言い分としては、返済できないのなら事前に深刻するか、借りにくるな、ということです。
中小消費者金融の申込みではブラック対象ですが、年収が低すぎる、自己破産後すぐ、多重債務者も他社借入が多いと審査落ちです。
事故情報については、譲歩できるものと許せないものがあり、この審査落ちもヤミ金とは大きな違いです。

審査の緩い消費者金融

中小消費者金融とヤミ金の違い関連ページ

アローでキャッシング ブラック対応です
アローでキャッシング ブラック対応です。アローは全国対応の中小消費者金融でインターネットのサイトから申込みができます。大手消費者金融や銀行カードローン審査も借金はWEB完結、スマホがあれば申込めるとCMでもやっています
ブラック受け入れの情報を入手してから申込みを
ブラック受け入れの情報を入手してから申込みを。審査の甘いと言うと、どんなブラックでも借りられると誤解してはダメ。ここで注意したいのは、中小消費者金融も要審査であることです。ある中小消費者金融では、自己破産のみ審査が通らないといいます
借入先を中小消費者金融にする
借入先を中小消費者金融にする。カードローン申込みの落ちた、大手消費者金融の審査落ち。あちこちに申込みをし過ぎて申し込みブラックになってしまった。もう債務整理しかない。ブラックになったとしても、審査が甘いところに行けば、借りれる可能性はゼロではありません